キレイサはamazonで購入出来ます

セット内容
@キレーサ 2.5g入り小袋×10包
硝酸カルシウム、ポリグルタミン酸架橋物等 ※小袋1つで約25Lの水を浄化します。
A除菌剤CLO2(二酸化塩素)3,000ppm、18ml
 1滴で500mlペットボトルの水を除菌、スポイド1本分(1.5cc)で25Lの浄化水を除菌します。
BDPD試薬 5包
 除菌チェック塩素濃度試験に使います。
Cスポイド 1本
D簡易ろ過ネット5袋
 溶け切らなくて、水面に浮いたキレーサをろ過。ポリタンク等の口に取り付けます。下に溜まった不純物は捨てます。
E試験用ポット 1個
 除菌済の水を10cc取り、チェックするのに使います。
ご使用上の注意:KYRESAや除菌剤の原液を直接口に含んだり、飲んだりは絶対にしないでください。万が一飲み込んでしまい、異常を感じた場合は専門医へご相談下さい。




KYRESA等による地水浄化処理過程と水質検査結果(東海分析科学研究所)

@〜B 水質検査結果(クリックで大きな画像が開きます)
@ A B

1)KYRESAに使用期限は、有りますか?
使用期限は、有りません。KYRESAは、小袋を開封しない限り永年使用できます。ただし、吸湿性がありますので、開封後は速やかにお使いください。
2)除菌剤は、いつまで持ちますか?また何に効果がありますか?
これも使用期限は、有りません。KYRESAで採用している除菌剤は、二酸化塩素といって安定物質ですから、永年効果が持続します。ちなみに、水道で使用されている次亜塩素(カルキ)は、液体であっても、粉末であっても1年程で揮発してしまい、除菌効果が無くなります。いざというときに使えなくては、防災用品として意味がありません。なお、規定量以上に入れると、まずくて飲めなくなりますから、使用量を守ってください。
除菌剤の二酸化塩素は、一般的に害を及ぼす、O-157を含む大腸菌、サルモネラ菌をはじめ、ノロウィルスなどのウィルス類のほとんどの除菌が出来ます。
3)被災した時、KYRESA SETまで必要でしょうか?ペットボトルの非常用水だけで十分ではないでしょうか?
もちろん、ペットボトルの非常用飲用水が有れば、それに越したことはありませんが、コンビニ等の水類は瞬時に無くなると予想した方が賢明でしょう。とは言っても、もしものときに備えて、日ごろからペットボトルを持ち歩くにも限界があります。
このKYRESAの開発の発端は、阪神淡路大震災での教訓をもとに作られました。飲用水の入手はまだ良かったものの、生活用水がとても不足したことによります。これは日ごろの水道水の使用量のうち、飲用・食用に使う水以外の割合(炊事・洗濯・浴用・トイレ等)が圧倒的に多いことからも分かります。
最近の熊本地震の例からも生活用水の確保は、重要であることが分かります。(ちなみに、熊本に対して現物援助をしております。)もしも南海トラフ地震など広域の被災であった場合、ペットボトル水の入手は困難を極めるでしょうし、インフラの復旧も相当遅れると予測されます。このためKYRESA SETで作った生活用水は、飲用する場合でも水道水程度に安全・安心であるべきだと考えます。(ペットボトル水が無かった時でも、飲めること。簡単に、かつ大量に作り出せること。)
4)KYRESAは、多めに入れても良いですか?
指定された量以上には入れないでください。多過ぎるとKYRESAが溶け切らず、水が濁ってしまいます。指定量を入れて、浄化しても原水の不純物がまだ残っているようでしたら、KYRESAを少しずつ足して浄化します。少しずつ足すことで浄化の効果は、高まります。
5)ネットフィルターは、なぜついているのですか?
KYRESAは微粉末のため、溶け切らずに水表面に浮く場合があります。飲用してもそれほど気にしなくても良いですが、上澄み水を移す時に、このネットフィルターで取り除きます。なお、一般的にフィルターのみでろ過したものは、たとえ高性能のものでも雑菌・ウィルス等までは除去できません。煮沸か、除菌処理しなければ飲用できません。
6)DPD試薬が、すぐに発色しません。
二酸化塩素は、水中に溶け出す量が少ないため、発色しにくい面があります。冬場でしたら10分程度、そのほかの時期でしたら5分程度おいてから、うっすらピンク色になれば、除菌できています。DPD試薬の発色が鈍いからと言って除菌力が弱いわけではありません。
7)KYRESA SETで作った水はいつまで持ちますか?
一週間ぐらいは、持ちます。
8)作ったKYRESA水は、軟水ですか?
硬水になります。先にも書きましたが、KYRESAの主成分がカルシウムのため、水の硬度が上がり、(たとえ原水が軟水でも)硬水になります。ただし、飲用には問題ありません。
9)水質検査の表の中で、※印が有るのは、飲んで危険ではありませんか?
※印は、水道水の水質基準から外れているという表示ですが、濁度等は、KYRESAが溶け切らなかったものと判断できます。ただし、KYRESAは本来、非常時に使用するものなので、どのような場合・どのような原水でも、完全に浄化できるとは限りません。被災した場合は、出来る限りきれいな原水を採取することをお勧めします。(すべての原水に対して保証・安全証明をすることは現実として出来ません。平常時の池川の状態が、非常時でも同様であるという保証は、残念ながら無いからです。)


お問合せはメールにて
sun.union.co@gmail.com
zeusnervar81@gmail.com




キレイサはamazonで購入出来ます